ダイレクト

 

少ない資金からでもスムーズな資産形成が実現できると評判の株情報サイト”ダイレクト”。

口コミや公式ホームページの実績によれば、1ヶ月で株価2倍にまで跳ね上がるような高騰銘柄が多数配信されている模様。

 

その実態を調査すべく、この記事では、株情報サイトダイレクトの特徴や提供サービスなどから実態を検証していきます。

 

入会する株情報サイトにお悩みの方、株情報サイトダイレクトの詳細を知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

 

 

株情報サイト ダイレクトとは

 

サイト名 Direct(ダイレクト)
サイトURL https://direct-ip.com/x7hka1s6/
運営会社 株式会社ダイレクト
代表者 山岡 晃
住所 東京都品川区東品川2-2-24

 

株情報サイトダイレクトは、トレンドを踏まえた独自の分析により、初心者でも利用しやすい低位株を提供している株情報サイトです。

 

配信される短期急騰銘柄の質が良いことで定評があり、長年にわたり実際の利用者からの口コミで高評価を獲得し続けたことにより、今や大手の優良株サイトと肩を並べるほどの人気を集めています。

 

 

株情報サイト ダイレクトの特徴

 

現在、ダイレクトのサポート満足度は97.8%と高い評価を獲得しています。

このような高評価を獲得している理由を探ってみたところ、どうやら特別な人脈から集まる事前情報と、ダイレクト独自のノウハウに秘密があるようです。

 

 

ダイレクトが持つ特別な人脈

 

株情報サイトダイレクトは、もともと創業者が持つ政治家や上場企業の重役との繋がりを活かし、1970年に投資サークルとして発足しました。

 

最初は小規模のサークルにて個人の株価予想を行う活動がメインでしたが、知名度の上昇と規模の拡大の中でより有益な情報提供を追求し、今では1万人を超える富裕層と資産家を生み出している大型株情報サイトとなっています。

 

そんな株情報サイトダイレクトでは、現在も発足時のメンバーを含む富裕層たちと良好な関係を築いており、有力情報の提供や推奨銘柄のサポートが長年にわたって行われているとのこと。

 

こうしたコネクションを生かし入手している特別な投資情報が、ダイレクト銘柄の高騰の秘訣のようです。

 

 

ダイレクトの独自ノウハウ

 

ダイレクトでは特別な人脈から得た有力株情報を、以下の独自ノウハウに基づいて選定しています。

 

  1. 高騰目前銘柄を選び出すノウハウ
  2. 銘柄の売り抜けタイミングを判断するノウハウ
  3. 資産の段階に応じて資金を適切に振り分けるノウハウ
  4. 急落前に速やかに他の銘柄に乗り換えるノウハウ

 

これらのノウハウにより厳選した投資情報は有料会員にいち早く届けられ、利益獲得の主軸となっています。

 

ダイレクトがたったの10日営業日~20営業日で利確できる短期急騰銘柄を配信できているのは、これらの投資ノウハウのおかげと言っても過言ではありません。

 

 

株情報サイト ダイレクトの投資実績

 

そんな株情報サイトダイレクトの実際の投資実績はどのような成果を上げているのでしょうか。

公式ホームページに掲載されている実績を抜粋してみました。

 

 

【3004】神栄
情報提供 2021.01.04 864円(1000株)
売却価格 2021.01.12 2293円
株価上昇 2.66倍(取組6営業日)
獲得利益 142万9000円【9812】テーオーHD
情報提供 2020.12.30 211円(5600株)
売却価格 2021.01.06 424円
株価上昇 2.01倍(5営業日)
獲得利益 119万2800円 

【7625】グローバルダイニング
情報提供 2020.12.25 144円(7200株)
売却価格 2020.12.30 314円
株価上昇 2.18倍(4営業日)
獲得利益 122万4000円

 

【1840】土屋ホールディングス
情報提供 2020.12.11 129円(5300株)
売却価格 2020.12.23 312円
株価上昇 2.42倍(9営業日)
獲得利益 96万9900円

 

【5724】アサカ理研
情報提供 2020.11.13 1652円(700株)
売却価格 2020.12.16 3832円
株価上昇 2.32倍(18営業日)
獲得利益 152万5300円

 

 

どれも一ヶ月ほどで2倍以上上昇している実績ばかりです。

ダイレクトが短期急騰銘柄で定評があるのも納得です。

 

 

株情報サイト ダイレクトのサービス内容

 

ダイレクトには、無料で利用できる株情報サービスと、有料で利用できる株情報サービスがあります。

以下にそれぞれの株情報サービスについてご紹介します。

 

ダイレクトの無料株情報サービス

 

・無料銘柄診断
投資家が気になっている銘柄の動向やリスクについて専門スタッフが診断してくれるサービスです。

過去の相談内容や解答例も掲載されているので、株式投資初心者の勉強にもおすすめです。

 

・投資ニュース一覧
国内外の市場動向をはじめとした、注目銘柄やコラムなどの投資ニュースを掲載しています。

 

・投資アンケート
ダイレクトのアドバイザーが投資家の問題解決のために行っているサービスです。

投資に関する状況や希望を回答することで最善の提案を配信してくれます。

 

・無料セミナー
ダイレクトでは人数限定で投資方法に合わせたセミナーを実施しています。

株の運用方法や資産管理の手順といった講習を、1億円以上の利益を得ているダイレクト会員から教わることが出来ます。

 

 

ダイレクトの有料株情報サービス

 

・特別株情報の提供
契約者限定で利益回収率の高い特別な株情報を配信しています。

配信される株情報には売買タイミング、相場の転換期、追加投資のチャンスなど、状況に応じたフォローが付帯しています。

 

・セミナーへの参加
ダイレクトでは、注目の人材や人脈がない限り呼ぶことのできない著名人などを講師として招いた株式投資セミナーを開催しています。

この有料会員限定の株セミナーでは、最新の相場動向や儲かるノウハウなどを入手することが出来ます。

 

 

株情報サイト ダイレクトのポイント

 

最後に、株情報サイトダイレクとのポイントについてまとめてみました。

無料登録をしたいという方は、以下のボタンから公式サイトに移動できますので、興味のある方は覗いてみてはいかがでしょうか。

 

 

株情報サイト ダイレクトはこんなサイト

 

■特別な人脈によるバックアップ

ダイレクトには、長年の投資サポートで培ってきた政治家や上場企業、富裕層、資産家との繋がりがある。

この人脈は有力株情報の入手や推奨銘柄の株価上昇に活かされており、ダイレクトが利益を出せる理由の一つとなっている。

 

■徹底されたダイレクト独自のノウハウ

ダイレクトでは、収集した有力株情報を4つの独自ノウハウによって分析し、銘柄の選定を行っている。

各ノウハウを駆使して厳選された銘柄はレベルの高い短期急騰銘柄と好評。

 

 

おすすめの記事